【2018/7/4-8】今年もタイ王国でオートサロン開催!! 2018/06/16 13:00

今年はスーパーGTタイ戦翌週に開催!!

『BANGKOK INTERNATIONAL AUTO SALON 2018』
bias2018.jpg

bias2018conference.jpgbias2018aclass.jpg6/12/(火)、タイ・バンコクのインパクト・チャレンジャーホールにて、2018年バンコク・インターナショナル・オートサロン(BIAS)の発表会が実施された。

初開催の2012年から数え、6回目の実施(2014年はタイの政変により中止)となる今年は、7/4(水)〜8(日)の5日間での開催。会場は今回の発表会が行われたインパクト・チャレンジャーホールのホール2となる。

今年も日本から8台の東京オートサロン出展車両が海を渡って会場に展示されるほか、日本のメーカー&ショップもブースを構え、イメージガールも渡泰する予定だ。
bias2018japancar.jpg大きな話題としては、これまでの見せるショーから一部方向性を変更し、車そのものやパーツの現地販売も実施することとなった点が挙げられる。

BIAS組織委員会の委員長を務めるウィラック・ロートン氏は「世界的に有名な東京オートサロンの雰囲気を提供する魅力的なカスタムカーの展示だけではなく、パーツやアクセサリーの販売によって、ショーをよりエキサイティングなものとします。もちろんただ販売するだけではなく、出展者の協力によってセールスキャンペーンを行いお客さんにとってもメリットのある内容とする予定です」とコメント。

BIASでは例年、自動車メーカーとバイクメーカー複数社のブースも並んでいるが、自動車自体の販売も今年から行われるという。「自動車を販売するためのプロモーションも積極的に行います。日本のオートサロンへの招待や、クーポンの提供などに加え、車を購入した人にスズキ・スウィフトBIASエディションが当たるキャンペーンも実施します」と、自動車を購入した人にもう1台自動車が当選するという日本ではびっくりするような賞典も用意されるということだ。

erenananaまた、同様に日本代表として和風の美をもたらすイメージガールも決定した。BIASには3回目の訪問となる石黒エレナさんと、オートサロンのイメージガールとしては初参加となる安田七奈さんの2名が、会期初日の4日から会場を華やかに彩ることとなる。
なお、ダンスが得意なふたりは会場での練り歩きだけではなく、BIASではおなじみのセクシーカーウォッシュにも参加予定となっているぞ。

昨年の会場の様子はこちらの動画で確認できるほか、英語主体となるが(一部タイ語)、公式サイト(www.bangkokinternationalautosalon.com)でも積極的に情報を発信しているのでチェックしてみてね。

■■↓■↓■↓■↓■↓■↓■↓■↓■↓■↓2017年開催のようす↓■↓■↓■↓■↓■↓■↓■↓■↓■↓■■

bias2017stage.jpgbias2017hall.jpg
毎年用意される円形ステージでは“恒例の”セクシーカーウォッシュが行われるなど、日本のオートサロンとは明らかに異なる一面も見せるタイ・バンコクでのオートサロン。今年はスーパーGT第4戦タイラウンドの翌週の開催となるので、GT観戦に訪れたファンもタイでの滞在をちょっとだけ延長し、ぜひ一度、異国でのオートサロンも体感してみてほしい。

bias2017booth01.jpgbias2017booth02.jpgbias2017booth03.jpgbias2017car01.jpg
自動車メーカーからディーラー、パーツメーカーからチューニングショップまでの幅広い出展は東京オートサロンと同様。タイは日本とおなじ左側通行(右ハンドル)で、トヨタやホンダなどのメーカーが工場を所有していることもあり、出展車の大半は日本の車に。街中でも新旧問わずたくさんの日本車が走っている。また、タイは昔からドラッグレースを中心にチューニングがさかんで、タクシーやバスまでマフラーや内装をイジっちゃうほどの改造車天国なのだ。

bias2017car02.jpgbias2107car03.jpgbias2017car04.jpgbias2017car05.jpg
会場の外にある駐車場エリアではカークラブのオーナーたちによるミーティングも日替わりで開催されていて、その参加車両も見どころ満点!! 日本で見かけなくなったレアな旧車から最新の高級スーパーカーまで、多種多様なマシンが集結して盛り上がっている。毎年恒例の『Honda Knight』や、7/7の『7Days』なども見どころタップリ!!

bias2017carwatsh.jpgbias2017image.jpg
バンコク・オートサロンならではのセクシーカーウォッシュ。このほかDJショーや日光江戸村の「忍者ショー」が行われるなど、ステージでのコンテンツは東京オートサロンと一線を画す内容が盛り込まれる。バンコク・オートサロンのイメージガール『A-class』は事前PRから大忙しで、会期中も会場の練り歩きに加え、カーウォッシュに参加するなど朝から夜まで大活躍する。

« 前のページ次のページ »