みんカラOPMでアンケート調査!!

img_7918
今日は山中湖の辺りで開催中の『みんカラOPM』に、D1ブースの一角を借りて出展。『最新クルマサイトの歩き方』の物販をしつつ、次号に向けてアンケート調査を行わせていただきました!
Vol.1では大黒パーキング、D1GPエビス、ドリ天主催の学生限定イベント『学ドリ』で200人以上にアンケートを行いましたが、今回も同様にインターネットやスマホアプリの使い方などについて、たくさんの方にご協力いただきました。
Vol.2制作の際には、ご意見を反映させていただきます!!

Amazon 5日連続TOP10入り!!

9/30に発売となった最新クルマサイトの歩き方が、アマゾンのカテゴリ別売れ筋ランニングで5日連続TOP10入り!!
img_7540

img_7457表紙デザインの影響か、コンビニではクルマ系の棚ではなく一般誌のコーナーに置かれている場所もあるようです。
ふだんクルマコーナーをチェックしないような方にも読んでいただける可能性が増えるかも?と考えると嬉しい誤算ですね☆

500円とは思えないどの情報量をギッシリ詰め込んだ1冊となっています!! しかも、掲載されているサイトの中の情報も読み始めたら、読んでも読んでも読み切れないほど!?
ぜひチェックしてみてください!!

サンエイムック『最新クルマサイトの歩き方

#最新クルマサイトの歩き方 #ウェブサイト #アプリ #車 #洗車 #SNS

注目サイト>>>PICK UP!!

pickup01
主催者も参加者も要注目!!

ミーティング&イベント情報集約サイト

ミーティングやオフ会、ドレスアップイベントや走行会など、いまや日本全国で数多くのクルマイベントが開催されているのはご存知の通り。本誌の読者の中にも自分の好みにあったイベントを探し、積極的に参加しているひとも多いと思うんだけど、みんなはそんなイベント情報をどうやって手に入れているかな?
きっと多くのひとはイベント主催者によるフェイスブックやツイッターなどのSNSやホームページなどを参考にしていると思うんだけど、この方法だとそれぞれのイベントが独立していて探すのがけっこう難しいんだよね。
さらに、情報に気がついたときには参加募集が終わっていたり、おなじ日に開催される別のイベントに申し込んでしまった後だった、なんてこともよくある。
『ちくしょー、もっと早く知っていれば絶対参加したのに!』なんて思いをしたことがあるひとも多いことだろう。
そこで、クルマファンがそんな悔しい思いをしなくて済むようにと、最近オープンしたのが『ピックアップ』というクルマ情報サイトだ。
このサイトは日本全国で開催されるクルマイベントの情報を一元化するために誕生したもの。利用料や掲載量は無料となっている。
さらにPICK UPでは、各地のショップやスーパープライベーターが作っているオリジナルパーツの紹介や販売なども行っているのだ。
まだ立ち上げ直後にも関わらず、すでに業界内でも注目を集めはじめている『ピックアップ』。クルマ好きなら絶対にチェックしておきたい注目の新サイトをお見逃しなく!

サイト → http://www.e-pickup.net/

注目アプリ>>>KAITORI

kaitori01

アプリで不要パーツを9分以内に無料査定!!

クルマを乗り換えたり、新しいパーツを購入したりすることで不要になってしまったパーツが部屋やガレージにあふれているというひとは意外と多いんじゃないかな。家族からは『邪魔だから早く処分して!』なんて怒られているけど、今やちょっとしたパーツを捨てるにしても料金が掛かってしまう時代。処分するにしてもなかなか手間とお金が掛かってしまうんだよね。
そこで、そんなことに悩んでいるひとにぜひとも注目してもらいたいのが『KAITORI』というスマホ用アプリ
これはヤフオクベストストア6年連続受賞の『激安魔王』などを運営するパワーグループが手掛けているもので、たった3項目の簡単な情報入力と写真の送付だけで不要パーツの買い取り金額を9分以内に査定してもらうことができるというから驚き。無料の出張買い取りをお願いすれば自宅にいながらにして不要パーツを即現金化することができちゃうっていうんだからスゴイでしょ?
なにしろ、強力な販売チャンネルを持っているだけにその買い取り価格は超魅力的。経験豊富なスタッフがパーツの魅力をシッカリと価格に反映させてくれるし、電話やチャットで納得のいくまで価格交渉を行うことができる。
部屋やガレージに処分したいパーツがあるというキミ。まずは速攻でアプリをダウンロードして無料査定をお願いしてみよう。実は、邪魔になっていたパーツが実は宝の山だったりするかもしれないゾ!

GooglePlay / iOS